スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍ってる〜

CIMG7499.jpg


朝起きると雪がうっすら積もってる!
今週末は大寒波がやってくるって言ってたもんなぁ
ほら!雪だぞ!
寝ぼけ眼のアレックスを庭に出してお水を・・・

CIMG7493.jpg

出ない
ああぁ〜〜〜〜
我が家只今水道管が簡易の物であることをすっかり忘れてた!
なんたる不覚
そー言えば昔は安いスキー宿とか
廊下の洗面所でチョロチョロと蛇口から水を流してたっけ
忘れてたー(。pω-。)

CIMG7495.jpg

大変!
今日もほとんど気温上がらないと言ってたし
このままだと明日も溶けないかもー
水を分けてもらおうと思ったら
ワンコ連れてよく遠征してた時はいっぱい常備してあった
4リットルの焼酎ペットボトル(笑)も
もう処分しちゃったし
使えそうな入れ物をかき集めながら
危機管理能力があまりにも衰えたことに気付き愕然(・ω・`彡 )з
CIMG7508.jpg


キャンプや車泊旅をよくしてた頃は
水は常に予備を!が鉄則だったのに
ここんところ抜かっておった

CIMG7518.jpg

幸い
お昼時一時陽がさしたら
一番本管に近い外水道が溶けたので
ガチガチのパイプをドライヤーで温めてなんとか融解
急いで水を汲み置き
パイプに保温材を巻きつけて一安心したところで
どんどん雪が積もり始めました(ヤバイヤバイ)
もちろん今夜はあちこちの蛇口からチョロチョロという音がしております

CIMG7517.jpg

明日の朝は道路凍結してるだろうなあ
月曜の朝、大変だ!
皆様お気をつけて!









スポンサーサイト

ドロボー!!

買って間もない一度しか使っていない
薪ストーブ(ダルマストーブ)を盗まれた〜!
CIMG7458.jpg
残ってる写真はこれだけ
実際はこれに煙突が付いた状態でした

作業をしているとたくさんの木っ端ができるので
安全に燃やせてその上ヤカンでお湯も沸かせるし煮炊きもできる❤️
寒い地方のキャンプ場なんかだと
管理人さんがこれで炙ったイカとかお芋とかくださったり
わたしたちにとっては
豪邸のペチカと同じくらいキラキラと輝く憧れのストーブです

コーナンで見つけて購入
嬉しくて使わない日も毎日眺めてました

その日もワンコとお散歩を終えてログの横を通った時に
なにやら違和感(°_°)
CIMG7475.jpg
なんでこんなとこに木灰?
おかしいな、風で飛ぶはずないしなあ?
そのまま奥へ進むと
ない!
忽然と姿を消したぽっかり空いた空間に唖然((((;゚Д゚)))))))

風で飛ばされるものじゃなく
誰かがイタズラで放ったのかも、と
辺りを見回すも何処にもない
でもでも
一回使って変色してるし
こんな大きなものだし
普通の人にはなんの価値もないし
でも???

混乱する頭でひとまず
連れ合いにメール
動かしてないよね?無いんだけど?

盗られたものは一般的には大したものじゃないのかもしれないけれど
私たちにとっては必要なの!
金の延べ棒やダイヤの指輪じゃないけど盗難には違いない
何より外とはいえ通りから見えるところでなく
敷地内に入り込んで持ってかれたことが気持ち悪くて
警察に連絡

事情を説明するも
お巡りさんも盗られたものがどんな物なのかピンとこない様子
たまたま置いてあった商品パンフレットを見せて
作業場やビニールハウスとかで使ったりもしていると言っても
大きさも感じもつかめていないようでした(つД`)ノ
業者さんが間違えて持って帰ったのでは?とも言われるけれど
わかる人にはわかると思うけど
業者さんが使うようなものではありません

ドラム缶切ったゴミ焼き持ってかれたくらいで
大騒ぎしてるオバちゃんにしか見えないんだろうな〜(*`皿´*)ノ
暖かい地方じゃあんまり使ってるところはないから仕方ないか〜

1日前の夜にはあったこと
中に残っていた木灰をすてるにはコツがあるのに
人目の多い場所まで運んでそれを行った跡があること

家を建て替えているため作業車や人の出入りは多いので
真っ昼間にどさくさに紛れて車で乗りつけて運んでも
近所に不審がられることがないかもしれないこと

でも敷地の奥まで入って物色されていること
全て気持ち悪くて(T_T)

のどかな田舎でのんびりしたいいところなのですが
やはり今時は
漁師さんが係留してある船から
エンジンやらバッテリーやらがゴッソリ持ってかれたなんて話もあり(´;ω;`)
人を見たらドロボーと思え、なのかと
悔しくて悲しい気持ちでいっぱいです(ノ_<)

でも落ち込んでばかりもいられない
自分たちのことは自分で守らなきゃいけない時代なのですね
改めてしっかり防犯対策も始めました!!









ショーン君

CIMG4238.jpg
昨日モニカとアレックスのきょうだいのショーンが
虹の橋へ旅立って行きました
11歳と4ヶ月でした

CIMG4049.jpg
ティナが生んだ8頭の仔犬のなかで
一番の甘えん坊で泣き虫
ほとんどの子が乳離れしたのに
いつまでもティナのお乳にぶら下がってた
大きくなってからも
時々我が家で預かった時
ティナに付きまとってよく怒られてた

CIMG3053.jpg
モニカとはとっても仲良し
アレックスとは私をめぐってライバルだったので
男の子同士のけんかになって負けちゃったり

CIMG4243.jpg
ウチのやんちゃ坊主たちと違い
優しいいい子でした
3年ほど前から
てんかんの発作が起きるようになり
ずっと薬を飲んでいましたが季節の変わり目や
気圧の大きな変化があるときには
少しおおきな発作にみまわれました
きのうも前夜から発作が起き続け
病院に行く途中
車の中で息をひきとりました

CIMG4462.jpg
もっと早く気づいてやっていれば
きちんと車を整備して駆けつけることができていれば
担架を用意してやっていれば
もっともっと・‥
どの子を見送ったときも私はベストな行動をとれていない
それどころか自分の判断間違いで苦しませてしまった
何度も経験しながら全く成長できていない自分を
全く疑うこともせず
全てを預けて恨むこともなく
信頼し続ける犬たちがいじらしくて愛おしくて申し訳なくて
いつもごめんねごめんねと言いながら泣くだけ
ごめんね、ありがとうねって言えるまでもう少し泣かせてね

CIMG6708.jpg
去年の春
たまたま預かっていたショーンと二人だけで
枝垂れ桜を見に行った時の写真です

私一人 車で
そんなところへ行くことはまずないのですが
なぜかこの日は行ってみようと…
きっと満開の枝垂れ桜を見せに
ショーンが連れて行ってくれたのですね
あの日、また来年も来ようねって言ったのに

CIMG6705.jpg

一足先に虹の橋に向かったロビートや
ティナっちょ母さん
レオン父さん
みんないるから大丈夫
思いっきり甘えておいで












変身〜!

CIMG7182.jpg
何もなくなっちゃった

CIMG7224.jpg
基礎は着々と

CIMG7226.jpg

CIMG7234.jpg

CIMG7238.jpg

その間に
前の家から外しておいた
障子の桟を
CIMG7239.jpg
白く塗って〜

CIMG7242.jpg
パタパタ窓に変身(。>ω<。)ノ

CIMG7245.jpg
コンパネの裏側には
これ、
切り落としたツーバイ材のかけらたちでモザイク
パズルのような積み木のようなこの作業楽しい〜
半端な木ができるのが嬉しい(゚∀゚) 

CIMG7259.jpg
コッチも障子

CIMG7261.jpg
コレはこの間作った物置にくっつけて
フェイクの窓に(^∇^)

リサイクル&リノベーション
楽しいねえ((^∀^*))





あけましておめでとうございます

年末ギリギリまで
色々ありました
車が動かなくなってJAFさんのお世話になったり
大晦日にちょっと大変が起きたり
(ごめんなさい書けません〜

それでもなんとか無事新年を迎えることができました
少しづつではありますが
DIY作業にもとりかかれました
頑張ってアップしますので
今年もよろしくお願いします
プロフィール

もにまま

Author:もにまま
犬が好き!猫も好き!
DIYもガーデニングも大好き!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。